HOME > 水俣病の発生(熊本)

水俣病の発生(熊本)

熊本県水俣湾沿岸で発生したことにより「水俣病」の呼称となり「公害病の原点」となった。まず猫などの小動物に異常な動作がみられるようになり、やがてそこに住む人間にも現れてきた。後に水銀に汚染された魚介類を食したことが原因と判明した。原因企業はチッソ。四大公害のひとつ。