HOME > 経済同友会「価値創造型CSRによる社会変革~社会からの信頼と社会的課題に応えるCSRへ~」を発表

経済同友会「価値創造型CSRによる社会変革~社会からの信頼と社会的課題に応えるCSRへ~」を発表

続出する偽装問題をはじめとする「企業不祥事」とそれに対応した規制強化の流れに強い危機感を抱いた経済同友会は、2008年5月「価値創造型CSRによる社会変革~社会からの信頼と社会的課題に応えるCSRへ~」を発表した。「経済的価値」のみならず「社会的価値」、「人間的価値」をも創造する「価値創造型CSR」こそ、企業が社会的課題の解決を図るとともに、失われた信頼感を回復し、競争力強化を成し遂げ、日本の経済・社会の活力を再生し、ひいては社会変革(ソーシャル・イノベーション)を誘発して、企業と社会双方の持続可能性を確保するための価値ある挑戦であると信じるとしている。