HOME > 第二次環境基本計画

第二次環境基本計画

2000年(平成12年)12月22日閣議決定され、改訂が行われた第2次環境基本計画(副題:環境の世紀への道しるべ)は、以下の4部で構成される。
第1部 環境の現状と環境政策の課題
第2部 21世紀初頭における環境政策の展開の方向
第3部 各環境保全施策の具体的な展開
第4部 計画の具体的な実施
このうち、第3部第1章においては、地球温暖化対策、物質循環の確保と循環型社会の形成、環境への負荷の少ない交通、環境保全上健全な水循環の確保、化学物質対策、生物多様性の保全、環境教育・環境学習、環境投資等を、重点的に取り組む11の戦略的プログラムとして位置づけた。