HOME > 企業と社会史.jpとは

企業と社会史.jpとは

企業史を社会史につなぐ

「企業と社会史.jp」は、企業史を社会史につなぐ、日本の企業と社会の歴史のポータルサイトです。
日本の「企業史」や「産業史」を、「イノベーション史」と「CSR史」を媒介として、「社会史」につなげていくことを企図して、基本的には、社会史、イノベーション史、CSR史、産業史(業界団体等の歴史)、企業史などの多層的な年表と関連情報によって構成されています。企業史年表と社会史、イノベーション史、CSR史等の年表を対照表示することで、企業の商品・サービスや企業活動がもたらした社会への貢献や影響を把握し、企業と社会の関係を改めて再認識することができます。
また、企業の周年事業を、イノベーションを生み出すための長期経営マネジメントサイクルととらえ、「ユニーク周年事業」や「長期経営ビジョン」の事例情報も掲載しています。
 サイト全体として、イノベーションとCSR活動を軸にした企業史・社会史の研究・教育資料アーカイブスを提供するとともに、日本企業のCSR活動とイノベーションの水準の高さを世界にアピールするためのPRサイトの役割を担っています。

サイトの基本構成イメージ